C の日々のくらし

czakka.exblog.jp

100万人のキャンドルナイト☆

*100万人のキャンドルナイト2005夏至6/18~21 20:00~22:00*
「電気を消して、スローな夜を。」
 (詳細)
(情報が一日遅れてしまってゴメンナサイ!冬にやってるのは知ってたけど夏至・冬至年2回もやってたとは…無知でした。残り3日キャンドル生活いかが♪
COZYも真っ暗にはできないけどちょっと照明落としてみようかな。。。)
d0029958_18452321.jpg
<コトのほったん、いいだしっぺ>
2001年、大統領選で勝ったブッシュが発表した「どんどん原発つくろう」というエネルギー政策に反対し、米国で自主停電運動が起こりました。オーストラリア経由「一緒に自主停電しよう」というそのよびかけに応じた日本の環境NGO「ナマケモノ倶楽部」が、夏至の6月21日、19時~22時の3時間、東京国分寺の「カフェスロー」を「暗闇カフェ」と称し、でんきを消して営業しました。そのつぎの年「ナマケモノ倶楽部」の世話人、辻信一のよびかけに藤田和芳が応え「大地を守る会」が「キャンドルナイト・プロジェクト」として、2002年10月26日原子力の日に2時間、でんきを消してローソクのあかりで過ごそう、と6万人の会員によびかけました。あつまった感想文に書かれていた楽しい時間の過ごし方をよく読んだふたりは、これは面白い、とマエキタミヤコに話し、100万人のひろがりを持ちますようにという願いを込めて「100万人のキャンドルナイト」という名前と「でんきを消して、スローな夜を。」という合い言葉と「よびかけ文」を作りました。
[PR]
by zakka-c | 2005-06-19 12:19 | ひび