C の日々のくらし

czakka.exblog.jp

セバスチャン現る!

今日はかる~く キノコ♪ 473yen 高さ約8.5cm   ほんと軽く・・・軽過ぎ?
d0029958_20552737.jpg

今日は友人BLOGを見て、ecoについてちょっと書きたかったのですよ。友人が“25%”について書いてたから。『2020年までに温室効果ガスを25%削減』という25%!個人レベルではもちろん、企業レベルでも全然おっつかず、日本レベルでも難しく、世界を巻き込まなきゃできないだろうという数字!でもひとりひとりがほんのちょっと身の回りの小さな環境を考える意識を持てば、0.1%・・・いや0.01%かもしれないけど、もっと微力かもしれないけど、最初から「無理」と決め付けないで、努力をする価値はあると思う。。。
もひとつ、今日の13時半頃だったかな、COZY前の道路を、たぶん城東高校生かな?数人がゴミ袋持ってみんなで街のゴミ拾いをしてる姿を見ました。たぶん授業のひとつなんだろうけど、こういう体験が街を考える、地球を考える、環境を考える小さな意識を大きく育てていくのかもね!
。。。ということをだらだら書こうと思ってたけど、時間がなくなりこんだけですが・・・。

そしたらね!…eco記事書こうと思ってた今日の夜にね!すご~くタイミングよくというか、ビックリする方が現れてね!エコつながりで…ここのBLOGをずっと読み続けてくれてる方は覚えてるかな?
フランス人のセバスチャンのこと!セバスチャンといっても私が勝手に命名したのですが(笑)
フランス在住の県人Tさんとセバスチャンが、突然やってきてくれました♪ 「うわぁ!1年ぶり!おひさしぶり!」って挨拶してしまいましたが、BLOG読み返すと、2年も前のことでした!
2年前のセバスチャン記事→ 
エコにとても関心の高いセバスチャン。2年前にCOZYのエコT-シャツを買ってくれて、今でもフランスで着てくれてるそうです。今回の徳島旅行にも持ってきてるそうです。エコに関心高い人たちが集まる場所で、COZY T-シャツ着てたら、みんなが「ソレハ ドコニ ウッテルノダ?」と聞かれ、セバスチャンは「トクシマノ コージーニ ウッテル」と答え、またみんなが「トクシマッテ ドコ?」「コージーッテ ドコ?」(笑)あっ、もちろんフランス語の会話ですよ(笑)
今日の夜のCOZY店内は、Tさんとセバスチャンのフランス語が「ペラペラペラペラ・・・・」まぁちんぷんかんぷん(笑)そこでひとつ質問をしてみた!「COZYってフランス語だったらどういう意味?」
英語だと“居心地がいいスペース”という意味なのですが、フランスだと“高級な”という意味を含んでるとか。入口にドアマンが立ってたり、触ってはいけないくらいお高い物を売ってるようなイメージ。
そこで私が「ここはCOZYだから、セバスチャンもT-シャツでは来れませんね」って(笑)
T-シャツ着てたらまだいいけど、2年前のセバスチャンは、COZYまで自転車で上半身裸でやってきた人なんですから(笑) 詳細は、上のリンク『2年前のセバスチャン記事』をどうぞ♪
Tさんが私のことを“セベ”さんと紹介してくれたので、「セバスチャンに、セベチャン。似てるから覚えやすいでしょ!」 ちなみにセバスチャンの本名は、“シリル”くんでした♪
[PR]
by zakka-c | 2009-09-24 22:00 | ひと