C の日々のくらし

czakka.exblog.jp

はや、クリスマスゥ~が動いてます。。。

d0029958_19583376.jpgその前に笑える画像♪
2,3日見るの忘れてたあれ!
今朝見るとこんなに成長!すごい!
色白で、餅っぽい(笑)
写ってるのは6個ですが、
小さな子が隠れて1個。計7個!
今夜か明日夜は、鍋か!?(笑)

まだクリスマス商品を店頭に並べるのは早いかなぁって思ってたのに、商品の検品中、レジに置いてたら興味持って見てくれ「可愛い!」と購入してくれた方が数名。。。在庫がやばくなってきたので、早めにご紹介!& 店頭にも飾りました♪

NESTマスコットセット:987yen
ロシアの人形、マトリョーシカのようにSMLの3サイズがオナカに入るよう、入れ子になってます♪
ペンギン親子 サンタとトムテ の2種類アリ。
d0029958_2035254.jpg
なかよしマスコットセット:987yen
「なんで仲良しなの?」 ペンギン親子もサンタとトムテも、実は手の部分にマグネットが入ってて、仲良く手を繋げるようになってるのです!両手を繋いでもOK!…と書きながら、試してみると…ペンギンは手(羽)が短く、片手しか無理だった。。。
こちらも サンタとトムテ ペンギン親子 の2種類アリ。
d0029958_2041266.jpg
ひとつ疑問。。。サンタとトムテ、『トムテ』って誰???調べてみました!
こちらに →  スウェーデン農家の守り人、一応サンタクロースみたいですが、一般に知られてるサンタクロースとはちょっと違うみたい。その一部分を。。。
《スウェーデンでは、サンタクロースは、トムテとして知られています。そのトムテは、暗くて意地悪で異教徒的と、一般的に知られているサンタクロースとは正反対の存在です。そして、このトムテにはキリスト教がスウェーデンに普及する以前の奥深いルーツがあります。サンタクロースのモデルは、紀元300年頃、現在のトルコのマイラという町に住んでいた、セント・ニコラスという名の司教をモデルにしたと言われています。一方トムテは、古くからの北欧の迷信によると、この地の最初の移住者で、北欧の森に住んでいるということになっています。現在のサンタクロースよりも背が低く痩せていて、その最も大切な仕事は、プレゼントを配ることではなく、スウェーデンの農場を守ることと言われています。》 そのほかの詳細は上記印をクリックしてどうぞ♪

オマケ*
昨日書いた『同級生が綱引きで体中筋肉痛…』の続きで、
「で、綱引きは勝ったん?」と質問メール入れてたら、今朝返事が返ってきて…
「もちろん2対1で勝って、玉葱一袋ゲットしたよ!」
綱引き賞品が“タマネギ一袋”って、なんてかっこいい賞品!(笑)主婦大喜びやね☆
で、別の友人からも綱引きネタが…
「昔、父兄の綱引きで綱が真ん中からブチッと切れたことがあった。全員が見事な尻もち。」
尻もちだけですんだらいいが、体中筋肉痛の上に、ムチ打ち!なんてことも。。。
綱引きって危険な競技だったのねぇ。。。

[PR]
by zakka-c | 2009-10-20 20:51 | もの