C の日々のくらし

czakka.exblog.jp

木工作家 ソンさんの テーブルとスツール*

ナチュラルで優しい感じが、この写真じゃわからないですね。。。うまく撮れなかった。すみません。。。
木工作家 ソン
ヒノキで作ったスツール2型 1客:5040yen
高さ48cm
座面の大きさは違いますが、作業の手間は同じ、ということで価格も同じ。ヒノキ無垢材無塗装です。
d0029958_20363912.jpg
d0029958_20364686.jpg
ホワイト ロー テーブル:10500yen w66.5×d36.5 高さ36.5cm
杉材ホワイト塗装 テーブル下にスノコタイプの棚も作ってくれてます。
d0029958_20365311.jpg
d0029958_2037144.jpg
そのほかの画像は こちらにも掲載しております → 

ソンさん、COZYにやってくる前に…廃校になってる中学校が解体されるという情報を入手し、何かいいものないかと見に行ってたそうなんです。なんか面白そうでしょ!廃校の中にはきっとお宝がいっぱい眠ってるに違いない!
解体前の昨日今日の2日間、残ってる物を破格値で販売。「2日目だから何もないかも!?」と行ってみたら、昨日販売してた物が今日はタダ!!でも物色に来てるのは、村の近所のおじさんおばさんたち。
あるおじさんは、校庭の周りに張られてる、グリーンのネットを持ってかえってたとか。
私が「何に使うんだろ?」 ソンさん「きっと畑に鹿が来るから、それの防護用ちゃいますかね。」 私「なるほどぉ」
あるおばさんは、給食室にあった古い流し台を持ってかえってたとか。
ソン「ほんま古くて汚いんですよ。何するんだろ?」 私「田舎は庭が広いから、きっと外に出してて、農作業で汚れた物とか、野菜の泥落とすんに使うんちゃう」 ソン「そうかも」
私たちなら違うものに興味を持つだろうけど、見る人が違えば選ぶ物も変わりますね。面白い!
で、ソンさんは何を物色してきたか聞いてみると、「理科室が面白いんですよ!」 「面白そう!」
実験用の流し台、持ってかえってきたそうです!これは欲しい人、いっぱいいそうですね。
そして、おすそ分けで、理科室にあった試験管3本、いただきました~!ありがとうございま~す!



白くぼんやりしてる眉山の黄砂の様子

一枚目は、東から眉山を。(パソショップ ジョイメイト前より)
d0029958_21102575.jpg
二枚目は、北から眉山を。(田宮街道から)
d0029958_21103427.jpg


[PR]
by zakka-c | 2010-03-21 21:14 | ものづくり