C の日々のくらし

czakka.exblog.jp

ひとりひとり 自分のできることはなにか。。。

COZYでできる募金、ひとつ増やしました!
数年前からやってる“eco stampカード”(やってるのを知らない人のほうが多いとおもいますが)
   エコバッグを持参してもらい、買物袋を断っていただけたら、1個スタンプを押す。
   お買物1回につきスタンプ1個。大きなものでも小さなものでも同じ1個。
   10個溜まったら100円分のお買物に使える。だから1個のスタンプは10円の価値。
ということで、そのシステムを募金に変えて、買い物袋を断っていただいたら、スタンプの代わりに
お店から10円募金箱に入れていきます。もちろん希望する方のみでOK!袋が必要な場合もあるから。
まだ説明書きも何もできておりませんが、早速夕方声をかけたお客様より募金いただきました!
レジで、 「袋要らないから募金します」 って声をかけてください♪


ワイヤーでもまたひとつ、募金に繋げれそうな話が昨日舞い込んできました!
お話は地震よりも前にあったのですが、昨日正式に依頼がやってきました。
1回きりのワイヤー教室です。まだ詳細は不明です。開催は4月初め、平日の午前になりそうです。
残念ながらCOZYで参加者募集は行いません。主催者は別で私は教えに行くだけ。
参加者の講習代を募金に回そうと思います。
申し込み先や、開催場所・時間・講習代等、詳細がわかりましたらBLOGに記載させていただきます。
(知らない人に教えるのは緊張するので、知ってる人が一人でも多く参加してもらえたら、
 やりやすいからここで告知しよう!という、下心ありですけどね・笑)


d0029958_15284317.jpg
今日増やしたワイヤーモノ!
画像アップする前に、コルクマン1体になってしまいました。コルクマンは製作に時間かかりすぎるため、
この時期(募金集めの時期)は却下ですね。募金を増やすために製作効率のいいかごetc.をがんばります。。。
 


『ひとりひとり 自分のできることはなにか。。。』
たまたま私はCOZYという店があり、たまたまワイヤーでモノを作れ、それを売って募金することができる。
「店のない人、モノを作れない私は何もできない」 わけではない!個人で出来ることはいっぱいあると思う!

節電:四国電力からは東京・東北のほうへの供給はできない(できても少量)というのは把握してます。
   でも節電して浮いた電気代ができたら、それを募金に回したらいいと思います。
   使ってない部屋の電気は消しましょう。コンセントは元から抜きましょう。
   テレビのボリュームは下げましょう。暖房、1度下げましょう。
   小さなことでもできることはいっぱいあるはずです!
ガソリン:これはけっこう深刻な問題みたいですね。こちらがガソリンを少しでも節約して、それが現地の人の
   ためのガソリンへと回ってくれればいいのですが、実際の仕組みはどうなのかわかりません。
   でも日本で使うガソリンの量が決まってるなら、やらないよりやったほうがいいと思います!”節ガソリン”
節約:日々の缶コーヒー1本飲むのをやめれば、120円募金できますよ。
稼ぐ:現地の人は稼ごうにも仕事がない。それどころじゃない。こちらは仕事もあるし働ける体もある。
   がんばって働いて稼いだら、すこしでも多く募金にまわせます。

関西系の飲食店で、「現地へ炊き出しに行くかどうか」の会議が行われたそうです。阪神大震災のときには炊き出しで支援したそうです。しかし、今回は遠い、「スタッフ大勢で行って、宿泊しなきゃいけないことを考えたら、逆に被災地に迷惑がかかる」、ということで見送りになったとか。その分、きっと寄付にかわるのでしょう!

…お金のことばかり書いてしまいましたが、離れてる私たちができるのは、やはりお金が一番かなぁって。



Google 避難所名簿共有サービス 家族友人を探されてる方へ
※先日リンク貼ったものよりこちらのほうがまとまってます。
 ↓ クリック
https://picasaweb.google.com/tohoku.anpi


報告!2011.3.16. 寄付金¥4700  合計¥20640
             エコバッグ募金 ¥30

[PR]
by zakka-c | 2011-03-16 21:39 | ひび