C の日々のくらし

czakka.exblog.jp

イチゴ柄*

d0029958_1845658.jpg
コットンラミネート加工のイチゴ柄生地
カラーは3色 ピンク・アイボリー・グリーン
デジカメケース;1890yen
内側ポケット1ヶ(メモリの収納に)
キーケース:1365yen
キーパーツ3ヶ 裏側ポケット1ヶ
d0029958_1865821.jpgd0029958_1871097.jpgWire新作に取り掛かる♪
左が一昨日、右が昨日の様子です。
今入ってる客注のどれを作り始めるかを考えた。
10月納期分は後回しにして、N様の色違い2台にするか、W様の過去作ったキャラクターにするか、I様のファミリー4匹にするか??? N様客注の見本になる画像をジーッと見つめてみるが…「難しい!!」と後回しに。I様ファミリーのメインになるパパキャラ、今まで作ったことないんよねぇと、どんな形にしようか頭に描こうとするが…「難しい!!」と後回しに。で、結局過去作ったキャラが取り掛かりやすいと一昨日より開始。今後はたぶん、3人分同時進行していくと思います♪

COZY NEWS 6月号!! なんとか夕方完成いたしました!! 配布開始しておりま~す♪
d0029958_1814441.jpg

起業家・経営者が読むサイトのメルマガですが、いつもなら読まずに削除してるのに
今日は「ふむふむ!なるほど!そうそう!」と自分とお客様に置き換えて
読んでしまうような内容だったので…ま、興味ある方はどうぞ。。。

 〔D R E A M G A T E マガジン〕 (08 5/29のメルマガよりそのまま転記)
高級料亭、吉兆グループの船場吉兆が廃業を決めたというニュースが飛び込んできました。食材の使い回しなど、不祥事が重なったことで、予約は事件発覚前の3分の1に激減、さらにグループ他社からの援助もなく廃業を決めたそうです。しかし、「吉兆」の長い歴史を支えたのは、やはりファン、顧客であったのは間違いありません。民事再生法の適用申請後でも、財界には、応援したいという声も多かったそうです。
  『初めてのお客様を「ファン」にして、長いお付き合いのできる「顧客」にする』
よく耳にする言葉ですが「ファン」とはいったいどんな状態を指すのでしょうか?
  ・お店を信用したお客様が、さらに信頼を寄せることでファンとなる
  ・ファンとなったお客様は、自分にとって嫌なことでもお店を許してしまう
  ・ファンになると、自分が楽しむだけでなく他人に話し、営業担当者となる

でも一点だけ注意しなければならないことがあります。
それは、2番目に挙げた「嫌なことでもお店を許してしまう」ということ。
これにはとても危険な要素が含まれています。
親しくなるにつれ、相手に対して許容する部分は自然と大きくなっていきます。そして、一度好きになるとなかなか離れづらいものです。この理論を活かすことは一方でダメな部分が隠れてしまうこともあり得るのです。
当たり前のことですが、売り手にはお客様に指摘していただかないとわからない欠点はたくさんあるものです。でもただの「ファン」はそれを教えてはくれません。好きな相手に嫌なことは誰でも言いたくはないはずです。だから売り手もいつまでも気づくことができなくなってしまうのです。

お客様を「ファン」にすることは大切です。
ただ、『売り手とお客様』という関係だけは忘れないで下さい。
                                      ・・・以上



今夜は 久々に“焼き鳥ごん”でお食事会♪ 今夜のテーマは『マイ箸持参!!』
メンバーは、仲良し3人組 “A・I・SA” omake セベンヌ♪ では行ってまいりま~す!!
[PR]
by zakka-c | 2008-05-29 20:01 | もの